【159cm65kg】アラサー女のダイエット失敗談と黒歴史

記事更新日: 2021/10/21

ライター: おふみ

おふみ

 

 

 

 

 

 

 

みなさんこんにちは。すまぷらライターのおふみです。

現在私は都内のパーソナルジムへ週1〜2で通っています。

誠に自分勝手になりますが、
この場を借りて、なぜ私が30を過ぎてからパーソナルジムに通い始めたのか、
私の黒歴史、ダイエット失敗談を含めて、お話しさせて頂きます。

この記事を書いた人

おふみ

30代女看護師。現在、横浜の美容皮膚科、一般皮膚科のクリニックに勤務中。
元来のぽっちゃりがっしり体型がコンプレックス。
身長159cm。人生で40kg台なんて中2以来みていない。
酒好き、自分にあっまあまの性格、看護師の不規則勤務がたたったのか、
30過ぎてから、健康診断で悪玉コレステロール値がひっかかる。
 
おふみのダイエット記録:instagram
くだらんことを呟いています:twitter

ごあいさつ

おふみ

改めましてみなさんこんにちは。

アラサー、ミドサー独身看護師、すまぷらライターのおふみです。

※アラサーというのも憚られる年齢になってきており、
先日友人から「middle thirties(ミドルサーティーズ)」を使うといいというアドバイスあり。

生来、ぽっちゃり、ずんぐりむっくり体型であり、親戚筋にもほとんどスマートな体型の人間がいないおふみ。

身長159cm、MAX65kgまで増えたこともありました。

そんな私のダイエット失敗談や、数々の黒歴史についてお恥ずかしながら書きます。

そんな今までの過去の自分と、そして今からパーソナルジムで変わる(きっと!)自分。
自分語りになりますので、ご興味のない方は読む価値はありません。笑。

そんなでもなかった中高

私は小5〜高校までバドミントンをしており、わりと毎日と言っていいほど部活で汗を流していました。
(決して強くはありませんでしたが)

そのためか、大体体重は159cmの45〜52kgほど。
中2のころが、今の身長になって1番細かった(写真1番左)。
まぁ、成長期なんで、筋肉量も違ったでしょうけど。

歯車が狂い始めた大学時代

高校卒業後、地元の大学に進んだ私。2つのサークル、部活に入り、そこで覚えたのが「酒」。

今でこそ、「アルコールハラスメント」などの言葉がありますが、私の大学時代(12〜3年前。泣)は、そんな言葉はなく、
私の入ったサークルは、みんなで酒飲んでなんぼのような、まぁ、典型的に世の中に嫌われるようなサークルでした。苦笑

高校までのような運動もしなくなり、お酒を覚え、「太りやすい」体質を遺憾無く発揮し、どんどん体は大きくなるばかり。

汚れキャラになることで、あぐらをかく

酒を覚え、どんどん肥大化するおふみ。
しかも周りはスリムな可愛い子ばかりだったため、比較対象として(?)どんどんいじられキャラになります。

ホームベースに間違えられる

ある飲みカラオケでの出来事。
みんな酔っ払っており、宴もかなり盛り上がっておりました。
私もかなり酔っており、意気揚々とカラオケの画面の前で大好きなジュディマリを熱唱。

していたところに、
急に尻に鈍痛ドーーン!!!!

何事かと思ったら

同期A(元野球部)

ごめんごめん!ホームベースと間違えたわ!!


と、元野球部の同期Aに尻にスライディングをかまされたのでした。
(それでも倒れなかった私の下半身の強さ)

ちなみに、もう1人の同期(酔っ払い)はベースカバーをしておりました。
(ふ ざ け る な)

おふみ

普通ならここは怒るところでしょうが、
面白いこと大好きな私も
「なんや!!逆転サヨナラの場面やったんか!!」

ゲラゲラゲラ〜〜と大爆笑

マンションに例えられる

サークルの友人と街で雑談をしていたとき

友人

あのマンション、おふみに似てね?!

私の立派な肩幅と背中と肩幅を、彼は「マンション」と形容したのです。
それを聞いていた、そばにいた先輩は一言。

先輩

安心しろ、お前は賃貸じゃなくて分譲だ。

と、謎のフォロー。
そこでも、面白いこと大好きな私は、

おふみ

分譲ならいいっすね!!

と、またここでもゲラゲラと大爆笑。

本来なら、こんな言われたら、くっそ〜〜!とダイエットを決意してもおかしくないと思うのですが、
いじられ・汚れキャラで笑いを取れることで、痩せなくてもいいや、とあぐらをかいていたのです。
おかげで、妻夫木聡君似の彼と夢のキャンパスライフ♡みたいなことは皆無で卒業したのです。

看護師のストレスのはけ口は…

大学を卒業し、無事に看護師免許を取得したおふみ。
地元を離れ、関東の大学病院に勤務し始めます。

看護師として働き始め、夜勤もし、ストレスフルな毎日。
そのストレスのはけ口となったのが、大学時代に覚えた「酒」なのでした。
(あと夜勤休憩中のシーフードヌードル最高!)
順調に肥えていきます。
飲みの後のシメのラーメンがめちゃめちゃに沁みていました。

痩身エステでまずい成功体験

さすがにまずい、と思い始めていた矢先、久々に研修で一緒になった同期が
めちゃくちゃ痩せて綺麗になっていたのです!
「どうした!?」と聞くと

同期

痩身エステだよ!紹介だと安くなるよ、おふみも行く?

おふみ

行 き ま す !!!

と、即答したおふみ。
20万ほど払い、痩身エステの2ヶ月コースを契約しました。
そこでやったことは

  • 週2くらいでエステに通って痩身マッサージ。
  • 夕食をエステ監修の謎ドリンクに置き換える。
  • エステ監修の謎入浴剤で毎日半身浴。
  • エステ監修の謎EMSマシンで毎日ケア(これも別料金で確か10万くらいした)。
    →結局数週間使い、使用中にトイレに落とし、保証はなく、故障。泣いた。

しかし、これだけやれば、いくら謎でも、痩せた!!
2ヶ月で8kgの減量に成功しました。

こんな感じでね。うん、痩せたね。方法はどうであれ、痩せたね。
そして、痩せたからか、友達の紹介で、ありがたいことに彼氏ができたのです!!!
痩せてよかった!!!おふみに春到来!!

しかし、この時の「2ヶ月で8kg痩せられた」体験が、
「あん時あれだけ痩せられたし」と負の成功体験となるのです。

彼氏の好きになった人はスレンダー美人

友人の紹介でできた彼とは趣味(ライブ、フェス好き)も合って、
一緒に色々なところに出かけ、充実した日々を送っていました。

おふみ

彼のことが大好きだし、彼も私のことが大好きなはず!

と、あぐらをかいて3年間。
付き合い初めはエステ効果で痩せてたものの、エステの契約期間も終わり、
あっという間にリバウンドし、ずんぐりむっくりな体型に元通り。

彼氏からしたら、

おふみ元彼

思てたんとちゃう

状態だったんでしょう。

そんなとき、
「なーんか、彼からの反応薄いなぁ、最近連絡あんまり前よりマメじゃないなぁ」
なんて感じて、

おふみ

ねぇねぇ、最近あんまり連絡マメじゃないけど
まさか別に好きな人でもできた??笑

などと冗談のつもりで聞いたら

おふみ元彼

うん、ごめん。実は最近気になる人がいる。

と、真顔で答えられたのでした。

まぁ、体型ももちろんですが、他にも色々あったのでしょう。
(私の酒癖とか、酒癖とか、酒癖とか……むしろそっちか。)
彼の友人とも仲良くなっていたため、彼の好きになった人とやらを、その友人に写メで見せてもらいました。

おふみ

めっちゃスレンダーで可愛い人やん…
勝ち目なし!!

そうなんです、彼の好きになった人はめっちゃスレンダーで美人。

「くそー!見返すぞ!! 前は2ヶ月で8kg痩せたし!」と
痩身エステでの無茶なダイエット:負の成功体験から、頑張ろうとしたものの…。

なかなか痩せられず、彼との溝も埋められず、結局彼とはそのまま破局。
彼は私と別れて半年後、そのスレンダー美女と結婚しました。
よかったね!!!こんちくしょう!!!笑

夜勤明け、昼間からストロング缶(もちろん500ml)

その後、おふみはいったん地元の総合病院に転職。
そこで配属になったのが、救急病棟。
地元の中核を担う3次救急の総合病院の救急だったため、
まーーーぁ、勉強になった!!笑
看護師としては、とても面白く、ここの経験がかなり力になったと言えます。

の、一方で。

ストレスは半端なかったわけで。
先輩と、

おふみ

先輩!このストロング、うまかったすよ!

先輩

よし!夜勤明けたら、ストロング飲み比べや!

などと、夜勤明けの昼間から、同僚とストロング(アルコール9%)のロング缶の味比べをする。
という毎日。

「もうダイエットなんてどうでもいい。」

ダイエットどころか、健康も危ういくらい、飲みに明け暮れる日々でした。

コロナ禍で運動不足に拍車がかかる

地元の救急病棟で、看護師として、たくさんの勉強をさせてもらいました。
しかしながら、忙殺される日々にこれでいいのかと一念発起し、退職。
再度、関東へ再上京。

おふみ

よし、もう一回関東でがんばるぞー!
婚活もしてみよかー!

などと、意気込んでいたのも束の間、

コロナ禍の来襲。

ステイホームで、天高くおふみ肥ゆる。

ものの見事に肥えたおふみ。

健康診断で叩きつけられた「要受診」

そして、体型だけではなく、中身も、やばいことを叩きつけられます。
2021年3月に受けた健康診断。

LDLコレステロール(=悪玉コレステロール)が見事に基準値越え。
「要受診」を言い渡されたのです。

看護師的にいうと、
L/H比がやばい。

 【L/H比とは】
LDL(悪玉)コレステロール÷HDL(善玉)コレステロールの値。
1.5以下:正常
 
2.0以上:動脈硬化の疑い
2.5以上:血栓、動脈硬化→心筋梗塞などのリスクあり


つまり、2021年3月の健康診断で、
HDL(善玉)コレステロール:59
LDL(悪玉)コレステロール:202
L/H比:3.4 という、数値を叩き出したおふみ。

おふみ

まぁ、見事に高脂血症ですね。


職場の医師に 「先生、あたし32歳で立派に高脂血症です。仕事中、(血管)詰まってぶっ倒れたらごめんなさい。とりあえずDNAR(無理な延命措置はしないこと)でお願いします。」 とまで、伝えました。

2021年5月ようやく本気で動き出す

これはマジでやばい。

「(血管)つまるわ」

と。
そして、

一生に一度くらい痩せた自分に出会ってみたい!そしてできればそのままでいたい!

そう思って、この2021年の5月からパーソナルジムに通い始めました。
これが人生で最後のダイエットにしたいです。

で、ちなみに、今、

159cm61.3kg→55.3kg(-6kg)

まで、きています。

最新の情報は おふみのインスタ にて公開しております。

今後、おふみはまたリバウンドするのか?
はたまたカルバンクラインのジムウェアを着て映えな写真を撮ることができるのか!?
乞うご期待あれ!笑

 

 

この記事を書いたライター

おふみ

アラサー独身看護師のおふみです。
お酒×音楽が大好き。
フジロックは7回、ライジングサン、サマソニ、ロッキン、ARABAKIなど、気づけばライブ、フェスに行きまくっていました。
コロナの影響で今は全く行けていませんが、いつの日か、また楽しめる日が来てほしい…。

そして、万年ダイエッターですが、コロナ禍で大激増した体重を減らすべく、
2021年5月からパーソナルジムに通い始めています!
そんなおふみのダイエット記録は以下より…
また、
現在、横浜の美容皮膚科、一般皮膚科、アレルギー科のクリニックに勤務中です。
アトピー、しみ、そばかす、ほくろ、しわ、肝斑、ニキビ治療、多汗、アレルギー検査などなど、
1日150〜200人ほどの皮膚やアレルギーについての相談、診察介助、施術を行っています。
皮膚科現役看護師の立場からも、様々な情報を提供していきます!

 

この記事に関連するラベル

ページトップへ