テレワーク中に美容ができる?|『ながら美容』で綺麗になっちゃおう

記事更新日: 2021/01/09

ライター: みつ

この記事でわかること

■ テレワーク中にもできる「ながら美容」って?

■ 『ながら美容』のメリットは?

■ おすすめの『ながら美容』3選

テレワーク中って正直暇じゃないですか?
Twitterでは「テレワークの上手なサボり方」がよく検索されています。

 

今回は『テレワーク中にもできる』美容法をご紹介していきます!

みつ

空いた時間に実践して、綺麗になっちゃいましょう!

この記事を書いた人

みつ(美容コンサル) 

自分に自信を持つために始めた『美容』に関する実体験・調査を基に記事が好評。
多くの人に美容を通して自信を持って欲しいという思いで、”自分を好きになる魅力の磨き方”に繋がる情報発信をしていきます✨

テレワーク中にもできる『ながら美容』ってなに?

テレワーク中って暇ですよね…。
そんな時に時間を有効活用できるのが『ながら美容』です!

テレワーク中が暇にならない

テレワーク中、ずっと仕事をしている人は少ないです。
でも、パソコンから離れて他の事をするってなると、上司からいきなり電話やテレビ会議が入った時に困ってしまいますよね…。

みつ

そんな時に、机上でもできる簡単美容を覚えておけばリラックスにもなりますし、暇つぶしにもなるんです!

上司にバレても平気?

例えば、

・仕事中にYouTubeやNetflixを見ている。
・仕事中に寝ている。
・仕事中にゲームをしている。

これは怒られますよね…。

でも、『ながら美容』は部屋を常に監視されてない限り怒られません!
※まずバレません。

みつ

バレても怒られないで暇つぶしができてしまう。
それが『ながら美容』なんです!

片手間にできるから業務も進む?

自宅での勤務って集中力も散漫しちゃうから仕事が捗らないなんて事ありませんか?

『ながら美容』なら業務をしながら美容法をするので程よい集中力を維持していられるんです!

みつ

大事なのは片手間にする事!
仕事が終わらなければ本末転倒ですからね…笑

『ながら美容』はなんのためにするの?

みつ

ここからは『ながら美容』のメリットについてご紹介していきます!

「ながら美容」のメリット

■ 友人・恋人に効果抜群⁉︎

■ 普段できない肌ケアができる。

■ 美容が習慣化しやすい。

久しぶりに会った友人・恋人に効果抜群!

コロナ禍で外に出づらい世の中…。
友人や恋人に会う頻度も自然と減ってしまっていませんか?

『ながら美容』をしていると、、

・「あれ?顔小さくなった?」
・「可愛く(綺麗に)なった?」

など、久しぶりに会った友人や恋人を驚かせる事ができます!

みつ

久しぶりに会うと変化を感じやすいので相手の反応が楽しみですよね!

素肌のケアに長い時間を掛けられる。

テレワークでは音声のみ・文字のみの連絡であったり、画質の悪いテレビ会議だったりと、メイクを少し手抜きにしますよね?
そんな時に普段できない貴重な時間が素肌への美容アプローチです!

みつ

普段メイクで痛めつけている肌だからこそ素肌のケアは超重要です!

毎日決まった時間にできるから習慣化がしやすい!

お仕事はしなければならないから毎日しますよね…?
でも、その時間に『ながら美容』をしていると、決まった時間に肌ケアをするようになるんです!

みつ

美容法を習慣化するのは難しいけど、毎日同じ時間にやってたら体が覚えちゃいますよね!

おすすめの『ながら美容』はこの3つ!

ここからは、少し時間が空いた時にも、仕事をしながら片手間でもできる美容法をご紹介!

みつ

簡単な方法ばかりですので是非テレワーク中に試してみてくださいね!

その①|顔のむくみをほぐしてシュッとしよう!

まず紹介するのは、簡単に『手』だけを使ってできるむくみ取り!
少しの空き時間にやるのがベストです!

みつ

5分で終わる方法なのでリラックスがてらやってみましょう!

 

①鎖骨をほぐそう

鎖骨の凹みに指を置き心地よいくらいの力加減でほぐします。
鎖骨の下側もほぐしましょう。

1

ワンポイント補足

全身を巡っているリンパは老廃物を運んでくれますが、その最終地点が「鎖骨のリンパ節」。ここが出口となっている為、詰まってしまうと老廃物が上手く外に流せず、どんどん溜め込んでしまいます…。

②首のリンパ節を流そう

鎖骨で詰まっていた老廃物を流したら、次は首のリンパ節を優しく耳の下から鎖骨まで10回ほど流します。

2

ワンポイント補足

鎖骨(出口)に老廃物を流すことを意識して優しく流そう!

③咬筋をほぐそう

グッと歯を食いしばると頬の外側あたりが固くなります。
その筋肉をぐるぐると10回ほどほぐします。

3

ワンポイント補足

咬筋とは、食事をしたり話したりするときに使用する筋肉です。
ここをほぐすことで綺麗な輪郭が出てきます!

④頬を上から下に流そう

ほうれい線の出る部分をしっかりと上から下に流します。

4

ワンポイント補足

老廃物が溜まるとほうれい線が出やすくなってしまいます。
流すときは優しく肌を傷つけないようにしましょう!

⑤目のツボを押そう

眉頭の内側のツボを5秒間×3回押し当てます。

5

ワンポイント補足

やはり気になるのが「目のむくみ」

少し強く押すくらいがちょうどよくむくみが解消されます!

⑥眉を押し流そう

手をグーにして、優しく眉に5秒間押し当てます。
内側から外側へ少しずつずらしていきます。

6

ワンポイント補足

眉も目のむくみをとるのに効果的です!

ここを流すことで目の上の腫れぼったい感じが取れます!

⑥こめかみをぐるぐる

こめかみをぐるぐるとほぐします。

7

ワンポイント補足

こめかみのツボは「太陽」と呼ばれており、「疲れ目」に効くといわれております。

⑧耳のリンパをほぐそう

耳の前後のリンパを優しくほぐします。

8

ワンポイント補足

耳のリンパは非常に大事!
前後程よい力でゆっくりほぐしましょう!

みつ

慣れてきたら毎朝の化粧前とかでもできるのでめちゃくちゃおすすめです!

この美容法の効果

■ 小顔になれる。

■ むくみが取れてシュッとした顔立ちに。

■ マッサージのようなリラックス効果。

 

その②|『ながらエクササイズ』で綺麗なくびれを作ろう!

次は座ったままでもできる『ながらエクササイズ』です!
パソコンの前に座っている時間が長いのであれば、まずは座り方を意識しましょう!

■ 姿勢がよくなる座り方

まず座った状態で坐骨(ざこつ)を垂直に立てます。
次に頭のてっぺんが天井に吊るされているイメージで背筋を伸ばします。

みつ

背もたれに背を付けないようにしてその姿勢をキープ!
この状態が姿勢がよくなる座り方です!

 

■ くびれに効果抜群!『脇腹ツイスト』

上半身をひねる運動をする事で”くびれ”に効きます。

1.”姿勢がよくなる座り方”のまま、足を組み、手のひらが下を向くように腕を胸の前に重ねる。
2.上にある足の方向にゆっくり身体をひねり、正面に戻す。

この動作を行ったら足を組み換えて逆方向を行います。
左右の10回程度を目安にしましょう!

みつ

空き時間に”くびれ”を作っちゃいましょう!

この美容法の効果

■ 姿勢がよくなる。

■ くびれができる。

■ ストレッチになり、リラックス効果も。

 

その③|美容家電で充実した『ながら美容』を。

ここまで短時間で簡単にできる美容法をご紹介してきましたが、”美容家電”を取り入れる事でさらに充実した『ながら美容』が可能になります!

みつ

今まで「買ってもやらないだろう」と思っていたものでも時間があればやりますよね?

 

【美容家電の代名詞】スチーマー

テレワークと言えど、ストレスは溜まりやすい業務です。
そんな時に嬉しいのがアロマでリラックスしつつ、お肌に潤いを持たせられる”スチーマー”です!

種別
スチーマー
商品名
ナノケア EH-SA3A
価格
16,800円(税抜)
肌への効果
リラックス度

■ テレワーク中のリフレッシュにおすすめ

スチームで潤いながらアロマの香りでリラックスできる魅力的なアイテム。
机の上に置いておけば業務をしながら肌ケア・リフレッシュが同時にできます!

みつ

手を止めないでリフレッシュも肌ケアもできちゃうのが素晴らしい!

 

■ 【自宅が脱毛エステに⁉︎】脱毛器

テレワーク中時間が有り余ってる…。でも家から出られない。
そんな時に使えるのが脱毛器です!

みつ

確かに脱毛器を使うならまとまった時間は欲しいですよね…。
テレワーク中ならちょうどいい!

種別
脱毛器
商品名
ケノン
価格
69,800円(税抜)
脱毛度
時間潰し度

■ テレワーク中の時間潰しにおすすめ!

まさかの仕事中に脱毛…。
買っても「使う時間が無い」と言って使わない人が続出している脱毛器ですが、時間があるなら使えます!
自宅がエステのようになるので『おうち時間』もこれ1つで解決!

みつ

脱毛器の中では最も有名で、私も使った事があるのでおすすめとしてあげました!

さいごに

最後まで読んでいただきありがとうございます!

今回はテレワークが多い中で生かせる美容法についてご紹介してきました!

自宅にこもっていると、肌に気を使わなくなりがちですが、久々に会った友人や恋人に「肌汚い」「太った?」と思われたく無いですよね?
前述でもご紹介しましたが、久々に会うと変化に敏感になります。

少しの空き時間も自分磨きに使っちゃいましょう!

みつ

いろいろご紹介しましたが、業務はしっかりやりましょうね!

この記事を書いたライター

みつ

横浜在住の猫をこよなく愛する25歳会社員です。『すまぷら』を通し、“自分をもっと好きになる魅力の磨き方”につながる情報発信を目指して記事を書いています。趣味は街歩き、旅行、焼き鳥屋めぐり、ギターなど。商店街のある暮らしに憧れて、最近一人暮らしを始めました。

この記事に関連するラベル

ページトップへ