【クリニック選び間違ってない?】メンズ医療脱毛器の種類と効果・導入サロンを徹底解説!

記事更新日: 2021/03/28

ライター: はっしー

この記事でわかること
  • メンズ医療脱毛で使われる脱毛器の種類

  • 脱毛器ごとの効果・痛み

  • 各脱毛器がどのサロンに導入されているか

この記事を書いた人

はっしー 

10以上脱毛サロンの施術の経験有!
自身の実体験を生かし、本当にあなたに合ったサロンを提案!

「何となくの評判で選んでいる」

「脱毛の効果があまり感じられない」

当てはまるものはありませんか?

はっしー

サロンを選ぶ1つの重要な要素が脱毛器!

 使用する脱毛器によって効果・痛みが大きく変わります!

 大切なのは自分の毛質・肌質、理想の完成形に合った脱毛器を選ぶ事!

はっしー

本記事ではメンズ医療脱毛で使われる主な脱毛器4種類の解説と導入サロンをご紹介!

メンズ医療脱毛器について

メンズ医療脱毛器の種類・比較

はっしー

メンズ医療脱毛に使われる脱毛器は主に4種類!

主な脱毛器4種類
  • 熱破壊式ダイオードレーザー

  • 蓄熱式ダイオードレーザー

  • 熱破壊式YAGレーザー

  • ジェントルレーズ

たけし

各脱毛器にはどんな特徴・違いがある?

はっしー

各脱毛器の特徴・比較がこちら!

 各脱毛器によって照射の仕組みが違い、脱毛効果の出方・痛みが大きく異なります。

はっしー

各脱毛器のメリット・デメリットを詳しくみていきましょう!

はっしー

ちなみにこれから説明する各脱毛器の波長は大きいほど痛みが強く効果が高いので参考までに!

熱破壊式ダイオードレーザー

■仕組み
毛根細胞に直接熱を加え、破壊することで脱毛効果を得る

■波長
800nm

■脱毛器名
ライトシェア・デュエット

はっしー

熱破壊式ダイオードレーザーのメリット・デメリットはこちら!

メリット
  • マルチな毛質に対応した脱毛器

  • 細い毛・産毛にも効果あり

  • 照射範囲が広く、時間短縮

  • 皮膚を吸引・引き伸ばす施術で効率的に熱を加え、ダメージを軽減

 メンズ脱毛で最もオーソドックスな脱毛器。

 細い毛から太い毛まで幅広く対応できるマルチな脱毛器!

デメリット
  • 日焼け肌・地黒肌には照射できない

  • 毛の毛根が深い・剛毛の場合は効果が感じにくい

 マルチな毛質に対応している分、特定の毛質に特化はしていない

はっしー

もし特質した悩みがあるなら他の脱毛器を検討してみても良いかも!

蓄熱式ダイオードレーザー

■仕組み
肌全体にレーザーの熱を蓄積させることで「バルジ」という育毛を促す部分を破壊。
毛の再生を防ぐことで脱毛効果を得る。

■波長
808nmと940nmの2種類

■脱毛器名
メディオスターNext Pro

はっしー

メディオスターNext Proのメリット・デメリットはこちら!

メリット
  • 他の脱毛器に比べ痛みが大幅に少ない

  • マルチな毛質に対応(産毛にも効果あり)

  • 火傷などの後遺症のリスクが少ない

  • 日焼け肌・地黒肌でも施術可能

  • 蓄熱式なので周期を気にせず通院可能

 メディオスターNext Proは毛根を直接破壊するのではなく、波長の違うレーザーを2種類使用し、毛の成長を促す”バルジ層”にダメージを蓄積させる。

 この仕組みから、最大のメリットは痛みが少ない事

はっしー

医療脱毛ですが、ほとんど麻酔がいらない程と言われています!

デメリット
  • 効果が出るまでの期間が長い

  • 毛の毛根が深い・剛毛の場合は効果が感じにくい

 毛根を直接破壊する訳ではなく、蓄熱式で徐々に弱らせていく方法のため、他の脱毛方法と比べて効果実感までの期間が長くなります

はっしー

とにかく早く効果を実感したい方は他の脱毛器がオススメ!

熱破壊式YAGレーザー

■仕組み
毛根細胞に直接熱を加え、破壊することで脱毛効果を得る

■波長
1,064nm

■脱毛器名
ジェントルヤグ

はっしー

YAGレーザーのメリット・デメリットはこちら!

メリット
  • 太く・濃い剛毛な毛質にも十分な効果

  • 日焼け肌・色黒肌にも照射可能

 最大のメリットは波長が長いため、肌の奥深くまでレーザーが届き、根が深い・太い・剛毛な毛に対して効果が高い事。

はっしー

人より毛が濃いと悩んでいる人にオススメ!

デメリット
  • 他の脱毛器と比べて最も痛みが強い

  • 肌へのダメージが大きい

 効果が高いYAGレーザーですが、他の脱毛器と比べ最も痛みが強い

たけし

痛みは覚悟しないといけないですね、、

アレキサンドライトレーザー

■仕組み
毛根細胞に直接熱を加え、破壊することで脱毛効果を得る

■波長
755nm

■脱毛器名
ジェントルレーズ

はっしー

アレキサンドライトレーザーのメリット・デメリットはこちら!

メリット
  • 普通〜やや太い毛に有効

  • 美肌効果が期待できる

  • 痛みがやや少ない

  • 照射範囲が広く、時間短縮

 アレキサンドライトレーザーの他の脱毛器にはないメリットがレーザーの光が肌のコラーゲン生成を促進するため美容効果が高い事!

はっしー

脱毛しながら美容もできてしまいます!

デメリット
  • 日焼け肌・地黒肌には施術できない

  • 毛の毛根が深い・剛毛の場合は効果が感じにくい

  • 細い毛・産毛には効果が薄い

はっしー

熱破壊式ダイオードレーザーとかなり似ていますが、違いはこちら!

たけし

対応する毛質に差があるようですね!

脱毛器からクリニックを選ぶ方法

はっしー

毛質別のオススメ脱毛器はこちら!

髭が濃い・太い人

オススメ脱毛器
  • 熱破壊式YAGレーザー
    (ジェントルヤグ)

はっしー

毛が濃い人はこの脱毛器一択!

 毛が濃い・太い人は他の脱毛器を使うと効果があまり感じられない事が多い

 痛みはかなり大きいですが、より良い脱毛効果を求めるためには我慢!

はっしー

麻酔などを使って痛みを和らげる方法を取りましょう!

髭の濃さは普通〜やや太め

オススメ脱毛器
■効果を優先するなら
  • 熱破壊式ダイオードレーザー
    (ライトシェア・デュエット)

  • アレキサンドライトレーザー
    (ジェントルレーズ)
■痛みを優先するなら
  • 蓄熱式ダイオードレーザー
    (メディオスターNext pro)

はっしー

基本的にどの脱毛器を使ってもOK!

 自分が脱毛時に「効果」「痛み」など何を優先するかによって選びましょう!

痛みを最小限に抑えたい人

オススメ脱毛器
  • 蓄熱式ダイオードレーザー
    (メディオスターNext Pro)

はっしー

痛みに不安があるけど医療脱毛したい初心者はこれ一択!

 ただし、毛が濃い人は効果が感じづらいため注意が必要

 また、ある程度効果を実感するまでに相当な期間がかかる

はっしー

早く効果を実感したい方は他の脱毛器をオススメ!

各脱毛器導入クリニック

たけし

各脱毛器はどのクリニックで導入されている?

はっしー

大手メンズ医療脱毛クリニック3社の導入状況はこちら!

はっしー

自分の毛質に合った脱毛器を選定した上でクリニックを選ぼう!

さいごに

 大切なのは自分の毛質・理想の完成形に合った脱毛器を選ぶこと!

 本記事を参考に自分に合った脱毛器を導入しているサロンを選びましょう!

この記事を書いたライター

はっしー

東京都の区役所で勤めている23歳の公務員です!

日々の生活の中で新しいものや変わったものを調べるのが大好きです!

日常生活の「気になるけど、中々手を出せない事」を私独自の切り口で読者の皆さんの元に情報を届けたいと思っています!

この記事に関連するラベル

ページトップへ