安いから怪しい!?そう思われる要因は?【24/7ワークアウト】

記事更新日: 2020/12/24

ライター: みらいちゅう

 

この記事でわかること

■24/7ワークアウトの料金プラン

■24/7ワークアウトのメリット・デメリット

■24/7ワークアウトのトレーナーについて

今、注目を集めている業界大手のパーソナルトレーニングジム「24/7ワークアウト」について色々知りたいことがあるという方に、料金プランやメリット・デメリットについて書きました。

質の高いトレーナーがダイエット成功へ必ず導いてくれることでしょう。

この記事を書いた人

みらいちゅう

上場企業に勤めています。将来、思い描く自分になれるように一つの手段としてライターをやらせてもらっています。
自分は、「ボディメイク」「ジム」「ダイエット」「トレーニング」の事について書いています!興味を持っていただけるように頑張ります!

 

 

料金プラン・全額返金保証・支払い方法

 

各プラン

 

※表示金額はすべて税別です。

※時間は75分コース以外にも、100分コースと120分コースがありますので、相談してみて下さい。

・ウルトラクイックコースもありますが、このコースは「1か月集中で人生で最高の身体に」がテーマの1か月全8回のトレーニングコースとなっています。料金は「2か月コース」の半額(136,000円)になっています。

 

全額返金制度

ダイエットを決意して、24/7ワークアウトに通ってはみたが、満足出来なかった方に、「全額返金制度」があります。

ただしこの制度を使うには条件があります。その条件とは、、、

①全額返金の申請を初回トレーニング日から30日以内にされること。

②トレーニング日時の予約変更を3回以上されていないこと。

③トレーニングの無断欠席、トレーニング日時から24時間以内での予約変更又は予約キャンセルのいずれもされていないこと

※全額返金の申請までに購入された物品等の購入代金については、全額返金の対象外です。

 

支払い方法

24/7ワークアウトのお支払い方法には3パターンあります。解説していきます。

①一括払い

銀行振込の場合(※お振込先口座は各店舗にてご案内いたします ※振込手数料はお客様負担となります)

クレジットカードの場合(対応ブランド:VISA、JCB、MASTER、AMEX)

②分割払い

金利・分割払手数料無料で、契約コース月数に分けてお支払いいただけます。

③247ローン

頭金0円で、最大48回払いまでご利用いただけます。

 

メリット・デメリット

メリット

メリット一覧

■なによりコスパがいい。

■完全個室マンツーマン指導。

一人一人に合ったメニューで効率良く痩せる。

■3食しっかり食べて痩せる。

■無料貸し出しサービスが充実。

 

その①なによりコスパがいい。

某大手パーソナルジムと比べて、約11万円も安く通えます。なぜ安く提供出来ているのか。「怪しい」と思っている方もいると思いますが、24/7ワークアウトのジムが入っているビルは某大手パーソナルジムより豪華じゃありませんし、他にもコスト削減をしているので他のパーソナルジムより安く提供出来ています。

コスパで選ぶなら24/7ワークアウトがオススメです。

みらいちゅう

節約をして、お客様第一で考えてくれているのは大変ありがたい。

 

その②完全個室マンツーマン指導。

ジムに通うのにあたって、「人目が気になる」って方に安心な完全個室のトレーニングルームになっています。もちろんカウンセリングルームも個室になっているので受付や廊下等以外で人に会うって事がありません。

みらいちゅう

知り合いに遭遇したら気まずいけど完全個室なら安心だ。

 

ダイエットやボディメイクのあらゆるノウハウを持つトレーナーがマンツーマン指導してくれて、目標達成へ最大限のサポートをしてくれます。

 

その③一人一人に合ったメニューで効率良く痩せる。

24/7ワークアウトではダイエットメゾットを学んだトレーナーがお客様一人一人に合ったトレーニングプランと食事指導を提供してくれます。カウンセリング時にお客様の理想の体型や体重、目標に合わせて、身長や体重、体質を把握します。

みらいちゅう

ただトレーニングをするだけではなく、効率良くトレーニングプラン・食事指導を組んでもらえるなら効果が出るのが早そうですね。

 

その④3食しっかり食べて痩せる。

24/7ワークアウトは、食事制限ではなく「3食食べて痩せる」をダイエット成功への1つのテーマとして掲げています。

まず、食事制限をしてしまうと、ジム卒業後にリバウンドしてしまう可能性があるので、食事制限ではなく「正しい食習慣」を身に付けます。トレーナーから食事アドバイスを頂き、食事の栄養バランスを自己管理しながら食事の知恵を付け、痩せて&リバウンドしない体を作りましょう。

みらいちゅう

食べながら痩せて、食べながらリバウンドをするリスクを下げましょう。

 

その⑤無料貸し出しサービスが充実。

24/7ワークアウトは・トレーニングウェア/タオル/プロテイン(8回無料)など、荷物が多くなってしまうアイテムはジム側が無料貸し出ししています。

トレーニング後にはシャワー室も完備しているので、出勤時の服装でも楽々帰宅できます。

みらいちゅう

トレーニングの後に予定が有っても安心ですね!

 

デメリット

デメリット一覧

■某大手ジムと比べると食事管理は甘い。

■1か月で痩せれなかった人がいる。

■ジムがオシャレではなかった。

 

その①某大手ジムと比べると食事管理は甘い。

某大手ジムでは、アプリに何を食べたのか日々書き込み、担当トレーナーに報告します。1日1回トレーナーから返答が来て、徹底的に食事指導、管理を厳しく行っているので効果が得られています。

24/7ワークアウトは、食事報告の義務はないです。なので怠けたら怠けた分自分に返ってきてしまいますので、自分の意志でちゃんと続けて、自らトレーナーに相談したりして、食事管理のサポートを無駄にならない様に活用しましょう。

みらいちゅう

ということは、自分から動ける人は、ダイエット成功に近づけると思います。

 

その②1か月で痩せれなかった人がいる。

1か月間で体重が変わらなかった人がいて、返金制度を利用するという口コミも見受けられました。体重がそんな変わっていなくても筋肉量が増えているかもしれませんし、増えていた場合ダイエット効果が生まれています。

みらいちゅう

ちゃんとトレーニングと食事指導を実践したのかが疑問点ですね。

トレーニングと食事指導を実践している人で「体重や体脂肪が減らなかった…」って人は見受けられませんでしたので、トレーナーのトレーニング、食事指導をしっかり実践しましょう。仮に体重が減らなかったとしても、体脂肪は減り、筋肉量が増えていることでしょう。脂肪より筋肉量が増加した方が美しいボディラインになることでしょう。(ムキムキになるということではない)

 

その③ジムがオシャレではなかった。

某大手ジムに比べるとジムの内装は煌びやかではないのが事実です。オシャレで高級感漂う方が良い。という方には不向きです。なぜ24/7ワークアウトはオシャレではないのかと言いますと、内装の工事費や広告費を抑えることにより値段の安さを提出来るからです。

みらいちゅう

ジムの内装にこだわりを求めない人には良いかもしれませんが、気になってしまう方には不向きですね。

安さを選ぶか、高級感を選ぶか…

メリットと受け止めるかデメリットと受け止めるか、人それぞれです。

 

質の高いトレーナー

24/7ワークアウトのトレーナーは、トレーニングやダイエットの知識は豊富なのはもちろん、高いコミュニケーションと指導力でダイエット成功へ導きます。

みらいちゅう

なぜ24/7ワークアウトのトレーナーは豊富の知識を持っているのでしょう?

それは、24/7オリジナル研修を経て、テストに合格し、高い基準の審査に合格した人がトレーナーを務めているからです。

トレーナーがトレーニング期間内に、お客様に満足していただける為に、最適なトレーニングとアドバイスを提供し、お客様のご要望に沿ったダイエット体験を提供してくれます。

また、ダイエットを始め、体に変化が出たら明確な理想像が出てきたらその都度、ご要望をお伺いし、体重をどこまで落とすのか、筋肉はつけるのかなど方向転換を提案出来るトレーナーです。

豊富な知識量を得ているトレーナーなので自ずと結果が出やすいです。

 

みらいちゅう

最後まで読んでいただきありがとうございます。

皆さんのお役に立てる記事になっていたら光栄です。

 

この記事を書いたライター

みらいちゅう

自分の仕事は、上場企業の正社員で現場の統括責任者をしています。

自分の理想を実現する為に、日々追いかけている真っ最中です!

すまぷらで皆さんの「この記事読んでよかった!」「この記事は分かりやすくて参考になった!」などの声があがる様に頑張りますのでどうぞよろしくお願いいたします。

この記事に関連するラベル

ページトップへ